拡張mその他 メッシュ 建設、リギング、電気通信など、さまざまな分野で多数のアプリケーションがあります。エキスパンド メタル素材は、平らにしたり、持ち上げたりすることができ、さまざまなデザインやパターンが可能です。この軽量で耐久性のある素材は、板金よりも安価で、さまざまな形状やサイズに加工できます。また、電気部品やその他の物体を電気的危険から保護するためにも使用できます。

エキスパンド メタル メッシュの 5 つのメリット | TBKメタル

従来の金網とは異なり、エキスパンド メタルは従来の金網よりも強く耐久性があります。その多数の小さな開口部は、大きな物体に対するバリアを提供します。の エキスパンドメタルシート 通常、菱形で、産業機械を使用して形成されます。このプロセスにより、金属シートに一連の小さな穴が作成され、メッシュの形になります。エキスパンド メタル メッシュは、フェンス、格子、通気貯蔵システムなど、さまざまな用途で一般的な選択肢です。

エキスパンド メタル メッシュの特性

エキスパンド メタル メッシュにはいくつかの特性があります。基本的に、エキスパンド メタル メッシュは、ダイヤモンドのような形をした金属のシートです。四方に開口部があり、短手方向に剪断されているのが特徴です。金属メッシュの端は開いていて不規則です。メッシュの端は通常隆起しています。エッジの構成によって、開口部のサイズと形状が決まります。

エキスパンド メタル メッシュの製造プロセスはリサイクルされた材料に基づいているため、この材料は持続可能な建設に最適です。エキスパンド メタル メッシュはリサイクル性の高い素材であり、建設廃棄物管理計画に簡単に含めることができます。さらに、ほとんどの金属よりも導電性が高いため、装飾用途に適しています。その結果、その特性により、多くのタイプのプロジェクトに最適です。

エキスパンド メタル メッシュの利点

エキスパンド メタル メッシュ (EMM) を使用する利点は数多くあり、高強度、軽量、費用対効果などがあります。それらのいくつかを見てみましょう。まず、建築用途におけるその利点を見てみましょう。その強度により、多くの用途に適しています。軽量で無駄が少ないため、コスト効率も高くなります。

高強度

この種の素材を作るために使用されるプロセスは、1880 年代にイギリスのハートリプールで最初に特許を取得しました。製造工程は当初のデザインからあまり変わっていません。これには、別のアレイの上に直線ワイヤのレイヤーを配置する必要があります。これらのワイヤが接触すると、溶接ジョイントが配置されます。メッシュが細かいほど、より多くの溶接が必要になります。得られた材料は、コンクリート補強に使用されます。

建築用途以外にも、エキスパンド メタル メッシュには他にもいくつかの用途があります。シールド、保護、換気に最適です。その高い強度対重量比と高い耐食性により、これらの用途に非常に適しています。さらに、それは優れた装飾材料であり、滑りにくいため、建設業界で人気があります。

拡大された金属の網は形およびサイズの広い範囲で利用できます。軽量な菱形から非常に強度の高い六角形まで、エキスパンド メタル メッシュはさまざまな用途に合わせてカスタマイズできます。たとえば、仕切りスクリーン、フェンス、通気ストレージ システムに使用できます。

軽量

エキスパンド メタル メッシュは、シート メタルよりも高い強度対重量比を備えています。これは、材料を強く軽量にする膨張プロセスによって可能になります。エキスパンドメタルは、ダイヤモンドパターンなどの追加処理のためにプレスおよびせん断することができます。ひし形パターンは、滑り止めなどの建築用途に最適です。

エキスパンド メタル メッシュは、幅広い厚さと種類で利用できます。標準タイプには、アルミ板、炭素鋼板、 ステンレス鋼板.銅、耐候性鋼、チタン、ニッケルベースの合金などの特殊金属も利用できます。プラスチックは、エキスパンド メタル メッシュにも使用できます。使用する金属の種類と厚さによって、メッシュの完成品の外観と全体的な強度が決まります。厚さは、特定の環境に設置した場合の剛性と耐久性にも影響します。

エキスパンド メタル メッシュは、多くの建設プロジェクトで使用されています。建物の建設、保護スクリーン、および特定の橋の歩行者用通路に使用されます。また、構造の完全性を維持しながらデッキの重量を減らすために橋にも使用されます。通風や採光のバリアとしてもご使用いただけます。

費用対効果

経済的で用途の広い素材として、エキスパンド メタル メッシュはさまざまな用途に使用されています。実は意外と活用されていない素材なのです。それは何十年も前から存在していますが、その利点は活用されていません。このため、The Expanded Metal Company は、この素材に関するほとんど知られていない事実のリストをまとめました。

エキスパンド メタル メッシュは非常に耐久性があり、電気の良導体です。単位面積あたりの金属量が少なく、軽量であるため、燃料電池の魅力的な材料です。さらに、エキスパンド メタル メッシュのナックルは、ソリッド ホイルのナックルよりもはるかに優れた応力に耐えることができます。この材料により、燃料電池の重量が軽減され、効率が向上します。最終的に、これにより製品の性能と耐久性が向上し、収益性が向上します。

エキスパンド メタルは、パンチング メタルよりも費用対効果が高くなります。パンチング メタルは穴の形で廃棄物を生成しますが、エキスパンド メタルはリサイクル可能です。また、核燃料ポッドを保護するための優れた素材でもあります。

低廃棄物

この製品を使用するもう 1 つの利点は、リサイクルできることです。リサイクル成分が多いため、建設廃棄物管理計画に簡単に組み込むことができます。実際、北米で最もリサイクルされた金属です。さらに、その用途の広い性質により、カスタマイズが可能で、あらゆる設計要件に合わせて作成できます。

エキスパンド メタル メッシュのもう 1 つの利点は、その美的魅力です。その滑らかな表面は目を楽しませ、板金よりも高い強度と重量比を持っています。さらに、その立体的な形状により、平らなシートよりも重い負荷を支えることができます。これらの利点により、穴あき金属に代わる費用対効果の高い代替品です。

エキスパンド メタル メッシュは、さまざまな素材と厚さから作成できます。一般的な金属には、炭素鋼、アルミニウム、およびステンレス鋼が含まれます。真鍮、耐候性鋼、銅、ニッケルベースの合金などのよりエキゾチックな金属も使用できます。

柔軟な設計

拡大された金属の網はさまざまな形およびサイズで利用できます。これらの金属は、仕切りスクリーンからフェンス、通気ストレージシステムまで、あらゆるものを作るために使用できます.金属メッシュのデザインは、要件に応じて調整できます。また、柔軟性があるため、非常に費用対効果が高くなります。

エキスパンド メタル メッシュは、ストランドが圧力を受けても動かないため、優れた導体です。また、層で構成される燃料電池にも最適です。各セルの一貫性はスタックの効率にとって重要であり、エキスパンド メタル メッシュは優れた導体です。対照的に、編み金網は接触が交点でしか行われず、抵抗値が高くなるため効率的ではありません。

エキスパンド メタル メッシュは、任意のスペースの羽目板に合わせてカスタム設計できます。たとえば、さまざまなストランド幅を持つことができ、さまざまなレベルの光と空気の流れを提供できます。さらに、ルーバー形状のデザインは効果的な日よけを提供します。

結論は

の製造工程 ステンレス鋼エキスパンドメッシュ 部分的にスリットされた金属シートの拡張を伴います。これにより、鎖と結合のパターンが作成され、多くの変数が重要になります。母材の機械的特性はストランドとボンドが膨張するにつれて変化するため、ボンドの形状とサイズは重要です。多層構造は、機械的異方性による最適化のユニークな機会を提供します。結論として、エキスパンド メタル メッシュは、構造用途向けの用途が広く費用対効果の高い材料です。

装飾用および建築用のメッシュ パターンは、メーカーによって大きく異なります。パターンと価格の詳細については、メーカーに問い合わせることをお勧めします。エキスパンド メタル メッシュは、建物の多くの用途で使用されており、その柔軟性で知られています。その汎用性と技術的側面により、あらゆる用途に合わせて調整できます。その結果、材料はますます建築や建設で新しい用途を見つけています。この記事では、エキスパンド メタル メッシュを使用する場合の可能性と課題について説明します。

コメントを残す